トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

SRの気まま日記

2007-01-05ブログ引越しします

 2007年からのブログ『SRの気まま日記』は、下記のアドレスにて更新します。今までと同様、社労士の業務のこと、青年会議所のこと、思いついたことなど気ままに書き綴って生きたいと思います。

 気が向いたら下のアドレスクリックしてください。

http://d.hatena.ne.jp/srtakahashi/

2007-01-01あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 昨年は、社会保険労務士として新たに関与させていただいた事業主の方々との出会いがありました。また、大和青年会議所では初めて理事・委員長(総務担当委員長)に就任し、多くのことを経験させていただきました。本年は、昨年同様多くの方との出会いがありますように、青年会議所活動では引き続き理事・委員長研修担当委員長)として、また神奈川ブロックにも出向させていただき多くのことを学んでいきたいと思います。

 1年間よろしくお願いいたします。

2006-12-29仕事納め

 年内に届出ができなかった賞与支払届の事業主印をいただきに、午前中に相模大塚午後に小田急相模原の事業所にお邪魔して代表者印を押印してもらう。別にすでに印のみいただいている事業所から賞与額をメールで連絡があり全事業所分の書類が出来上がる。年明けの4日に提出予定。

 時間の空いているときに片づけを行う。1年経つと役立たない資料(特に助成金関係)がたくさんあり、片っ端から捨てる。その後、社会保険労務士法廷帳簿類の作成を行ったが、終わらない。何とか年内に終わらせたいと思う。

2006-12-22岩盤浴初体験

 岩盤浴に初めて行った。どう見ても健康的な生活をしているとは思えないので、毒素を流しに?行ってみた。JCメンバーのT君から大和にもあるということを教えていただいたが、ちょっと遠いので湘南台の駅前にある店に行ってみた。受付で説明を受け1回80分1800円を支払い、浴衣に着替えていざ中に。男性用は人が居らず貸しきり状態。説明のとき眼鏡は曇って見えないから外した方がいいと言われたが、普段生活している場所ではないから外したら何も見えないので眼鏡をかけたまま入った。中はほとんどサウナという感じ。下の石にタオルを引いて寝る準備をするがここで眼鏡が真っ白に。寝るだけなので外して作業を続け、うつ伏せで寝る。うつぶせ、仰向け、休憩を2~3回繰り返すのだそうだ。ものすごい汗が出た。浴衣はびしょびしょになるほどである。健康になったかどうかはわからないが、結構気持ちいい。時間があれば、また行ってみようと思う。

2006-12-19健康診断結果

 先日受けた健康診断の結果が出た。肝機能障害で精密検査を受けることになった。母親が、全く飲めないのに肝臓が良くないので遺伝か?昔は一升飲んでも何でもなかったのに、最近弱くなったと感じていたが…。明日は大和JC打ち上げなのに。

2006-12-13社会保険総合調査2

 今度は、横浜西社会保険事務所総合調査を受ける。昨年新規適用になった会社の分で、必ず1年目は当たるものなのであまり気にしていなかったが、顧問先の私の窓口になっている事務の社員は問題ないか気になってしょうがない様子。朝9時からということだったが、10分前に到着。早速調査を受け9時10分にはすべて終了。あまりにあっけなく終わった。無事に終わったことを知らせ、藤沢職安に行く。

 先週届出した雇用保険の氏名が、異なった名前で届出したので訂正を行う。原因は外国人国籍は聞かなかったが、東南アジア系の名前)で本人が書いた履歴書外国人登録証の名前の表記が違っていたことが、本人の年金手帳からわかった。外国の人の名前は難しい。

2006-12-11社会保険総合調査

 朝一番で、相模原社会保険事務所で2社分の総合調査を受ける。社会保険健康保険厚生年金)を適正に行っているかの調査である。この時期は、社会保険労務士が顧問になっているところを中心に行われ、相模原社保管内の顧問先2社が当たってしまった。

 最初の1社目は特に問題なしで終わった。2社目は、顧問先の社長も同席した。指摘を受けるところがあることを先に話していたので、同席することになった。あらかじめ予測していたことを担当の調査官から指摘され、後日どうするかということとした。

 午後からは、別の顧問先の労働保険の調査の立会い。人の出入りが多い会社なので、賃金を算出するのに一苦労。取り合えず無事に終わった。

 夕方から、前日の例会決算のための書類作り。金曜日に今年度最後の理事会があるので間に合わせなければならない。監事に事業の支出が適切であるかの確認を受ける必要があるため、慌ててつくったためプリントアウトするたびにミスを発見。12月の例会は、準備よりも決算の方が忙しい。

2006-12-07例会準備

 10日に開催される12月例会の準備のため、委員会を開く。実質最後の委員会になると思われる。例会は卒業式と年間褒章を行なうため、あらかじめ卒業証書や表彰状の作成を行なう必要があるのだが、誰が表彰されるかすべて知っているのは理事長と私だけ(たぶん)。正副メンバーも一部の賞は知らないとのことである。そのため、表彰状は自分の事務所で作成し誰もいない事務局で角印を押した。気にする人は気にするし、委員会メンバーにも内緒なので非常に怪しい行動になってしまう。表彰を受けるメンバーと委員会は当日のお楽しみに。

 持っていく物はすぐに用意できたが、出席者が一部変更になり席の割り振りをやり直すことになった。固定されている席で家族で出席される方もいるため(家族を別々にするわけにはいかないので)、パズルのようになってしまった。風邪を引いて体調の悪いI君には悪いことをしたが、何とか席が決まり座席表の印刷も終了。後は当日を待つだけである。

2006-11-29健康診断

 役所で健康診断を受診した。自営業者だから本来は自己負担だが、1年契約の非常勤職員なので受診させてもらう。当日は空腹でとのことなので朝食抜きで出かけたのだが、前日が大和JCの理事会のため早い時間に夕食を取った。そのため、腹が減って辛い。血液を抜いたとき「気分悪くないですか」と言われ、腹が減って気持ち悪いと言いたくなった。きちんと三食取っている身にはほんとに辛い。不思議なことが一つ。この歳になって身長が1センチ伸びて176センチになった。測り方が悪いのか。本当は176だったのか。身長を聞かれたらこれからは、176センチと答えることにする。

2006-11-21忘れ物

 最近忘れ物が多い。忘れてくるのが多いのは、USBメモリー。もちろん事務所に置き忘れてである。これを無くしたら社労士事務所は個人情報だらけなので、とんでもない事になってしまう。次に多いのがキャッシュカードと通帳。銀行のATMに忘れてきてしまうのである。数ヶ月に1回は、R銀行から連絡がある。一度現金を忘れているという連絡もあった。なぜ忘れるか自分でも理解できない。老化現象が始まってしまったか?

 残念ながら、自分に都合悪いことと恥ずかしいことは忘れることができない。本当は一番忘れたいのだけれども。