あきおのお楽しみ日記!

2005-06-20明日に備えて。

明日は昨年から商談をすすめていた厚木の企業の社長さんの診査の日です。これでようやくこの案件も最終局面を迎えることになり、あした抜かりないよう最終チェックを念入りに行いました。

お客様の前では平然を装って普段どおりの顔をしていますが、やはりそこまでの紆余曲折を思い起こすと感慨深いものがあります。どんな商談もそうですが、簡単にポンと決まる話なんて滅多にありません。そのお客様と色々話をし、家族に対する想いや苦労話を聞いたり、こちらも感動したり、また、たまには激しい叱責を受けながらもお付き合いを頂いたり・・・もちろん毎日毎日ドラマティックな話があるわけではありませんが、このような出会いがあるから仕事を続けられるのだと思います。

さあ、明日は朝早いからそろそろ寝ようっと。社長の診査が何事もなくパスしますように!