Zooey's murmur

title.jpg

2006-07-23 (Sun)

[]サマーコンファレンス2006 その2

大会2日目は、仕事の都合で欠席の予定でしたが、「安倍官房長官と池田会頭との会談」は絶対に見逃せないと無理繰り仕事を抜け出し行って参りました。これも横浜開催のお陰ですね。安倍官房長官の講演会は、内容のほとんどが北朝鮮拉致問題で、正直なところおもしろくありませんでした。今もっとも注目されている方なので、無難な話しか出来ず、しょうがないかも知れませんが、最近出版された著書「美しい国へ」の事でも話してくれたら、今回の日本JCのテーマにピッタリだったのに少し残念です。池田会頭との会談は事前の打ち合わせが出来ず、ほとんどぶっつけ本番と言っていたとおり、少し噛み合わない部分もありましたが、次期首相有力候補と対等にわたりあえる池田会頭に頼もしさを感じました。安倍官房長官に、次期首相としてひとつ足りないものがあるとしたら、ユーモアのセンスですかね。

f:id:Pranny:20060724232242j:image

写真は日本JCホームページより引用

美しい国へ (文春新書)

美しい国へ (文春新書)

続いては、ベストセラー「国家の品格」の著者 藤原正彦さまによる講演でした。本当の国際人とはどういう人をいうのか、行きすぎた資本主義が今後どうなっていくのか? 今まさに日本人の本来持っている考え方、生き方が世界を救う! 「日本人に生まれてきて良かった。」そう思える資質が私達にはあるんだ。でもこのままではそれを失ってしまう。そんな事に気づかせてくれた素晴らしい講演でした。

国家の品格 (新潮新書)

国家の品格 (新潮新書)

トラックバック - http://yamato-jc.g.hatena.ne.jp/Pranny/20060723
Counter
282328