Zooey's murmur

title.jpg

2006-05-06 (Sat)

[]ヨコハマメリー

19:00からの回を見ようと夕方5時過ぎに横浜ニューテアトルにいきましたが、既に満席、立見ということでした。その次の最終回にしました。4時間近くの空いたので、久しぶりに伊勢佐木町から馬車道を路地裏まで、じっくりと歩きました。変わった所、変わらない所、歩いてみて気付く事が沢山ありますね。その中で一番に感じたのは、あんなにあった映画館がほとんど無くなってしまった事。横浜東宝日活松竹、関内アカデミー、名前が出てこないだけで他にも沢山あります。自分にとっては関内アカデミーが無くなっていたのはショックでした。横浜で唯一のマニア向けミニシアターだったから。そんな様々な感慨に耽りながら待ち時間を過ごしました。

f:id:Pranny:20060506142233j:image

21:30の開演前に整理券を持っている人で、伊勢佐木町の通りはちょっとした行列になりました。

さて、ニューテアトルには初めて入ったのですが、そこは昭和の臭いがプンプンしました。さすがにシートは変わっていますが、「ヨコハマメリー」を観るにはピッタリの劇場でした。映画の内容に関して触れませんが、もしあなたがメリーさんに会ったことがある、もしくはメリーさんの伝説を聞いたことがあるならば、絶対に見に行った方がいいと思います。私は中学、高校時代に学校のあった黄金町から、伊勢佐木町を経て馬車道の有隣ファボリによく画材を買いに行きました。その時1階のベンチにメリーさんが座っていました。当時はただ好奇の目で見ていただけでしたが、今でも鮮烈に思い出されます。どんな人生を歩んできたのか、生活はどうしていたのか、どうしてあんな化粧をしていたのか、映画を観た後も謎は残ります。しかし最後のメリーさんの笑顔を観て、なんとも言えない感動に包まれました。公開は今月の12日までだそうです。凄い人気ですから、見たい方は急いで。

f:id:Pranny:20060507115719j:image f:id:Pranny:20060506161956j:image

監督の中村高寛さんにサインを頂きました。

公式ホームページ http://www.yokohamamary.com/yokohamamary.com/

SRSR2006/05/12 19:50私も中学生くらいのとき、メリーさんを見かけたことがあります。真っ白の化粧が今でもはっきり覚えています。

トラックバック - http://yamato-jc.g.hatena.ne.jp/Pranny/20060506
Counter
274457