Zooey's murmur

title.jpg

2005-12-06 (Tue)

[]ネクロポリス

懐かしい故人と再会できる聖地ーアナザー・ヒル、死者たちを『お客さん』と呼び、温かく迎えるヒガンという祝祭空間。恩田陸の作品は「夜のピクニック」についで二作目です。高校生活最後のイベント「歩行祭」を描いた青春小説とは、がらっと変わって本作はファンタジー小説です。イギリスと日本の伝統文化の融合、生と死の境界を描く世界観には感心しましたが、期待していた故人との心の触れ合いの描写は、「夜のピクニック」のように細かく描かれてなかったように感じます。でも、もしもこんな場所があったらと思わせてくれた作品でした。

ネクロポリス 上

ネクロポリス 上


ネクロポリス 下

ネクロポリス 下

トラックバック - http://yamato-jc.g.hatena.ne.jp/Pranny/20051206
Counter
293424