Zooey's murmur

title.jpg

2005-04-27 (Wed)交通安全センター

Pranny20050427

[]動物記 新堂冬樹

動物記と言えば、『シートン動物記』、そして『ファーブル昆虫記』ですね。誰でも一回ぐらいは読んだことがあるでしょう。でも私は今まで動物や生き物の物語を読んだ記憶がありません。子供の頃、興味がなかったんでしょうね。この本は、たまたまこの作家の別の作品を読もうと調べていて出会いました。この歳になって今更ですが、子供時代を取り戻すのと、この作家が書くんだから、ちょっと普通とは違うかなという期待を込めて読みました。
特に第1編のグリズリーの物語には、うるうるきました。子供の頃に人間から受けた愛情を記憶ではなく、感覚として覚えているシーンなどは、動物の物語でなければ描けないでしょう。人間不審なあなたにお勧め。

動物記

動物記

あきおあきお2005/04/29 08:27六角橋・・・懐かしいですねぇ。わたしも3年半ほど前にお世話になりました。もう二度と行くまいと決意を新たにする今日この頃です。GWで自動車の運転も気をつけないとね!!

ZooeyZooey2005/04/29 10:55昔の教官の方が、話が面白かったように感じます。こんなところでも教官の質が落ちてるのかなあと感じました。眠ると免停の削減日数にひびくと言われつらかった。

painter-tpainter-t2005/04/29 16:46私は、去年の暮れにいっております。たしかに、CGが凄かったけど、あれは事故が起きるタイミングになっていると思いました。
ちなみに、点数が悪いと短縮期間が少なくなってしまう。。。

トラックバック - http://yamato-jc.g.hatena.ne.jp/Pranny/20050427
Counter
293471